スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野様一行 アコウ アカハタ オウモンハタ等

4度目の乗船になります、小野様一行の釣り行でした!

例年だと本カツオ、キハダマグロで

賑やかな感じですが、、、今年は少なく、

夏マサも切れてる中の釣行となりました。


初日は朝の3時間ほどの出航で風の

強い中、風裏の穏やかな限られたポイント

で根魚狙い!

まずはスローでアコウ!




続けてオコゼ!?




沖の鳥山が気になるもやはり波があり

再度風裏に、、、感覚が戻った奥様は

三連発!!




最期は良型アコウ!!




2日目も風が強く、風裏の沿岸からスタート。

潮が流れず当たりがなく、、、

釣り初心者のヤザワ様も船に慣れた

とこで沖のポイントへ!

良型アカハタ!




ヤザワ様も初ヒットはオオモンハタ!




ビッグなカサゴ!




二人共にアカハタを次々と!




ビギナーズラック!?

40cmオーバーのアコウ!\(^o^)/




半日ほどで帰港!

食べきらないと10kgも頂きありがとうございました!






3日目は双方の都合のため

夕方2時間程の出航でしたが、昼過ぎに

キハダのボイルがあったそうで時すでに遅し!(T-T)


4日目はベタ凪ぎで終日出航!




小野様一人の乗船で思いっきり

釣って頂きたかったのですが、、、

朝は潮が全く流れず(ドテラで0,1ノット)

潮が来ると2ノット~で根掛かり続出(・・;)




奥様から~
良型アコウをっ!!との指示のもと

男二人粘りましたが、、

私の力不足で、、、小型3尾(*_*)




暑い中最期までお付き合い頂き

ありがとうございました!!
スポンサーサイト

9月13日 鯛ラバ アコウ オウモンハタ アカハタ

今日は朝から潮が良くない!

二枚潮で向きも悪い!(T-T)

とりあえずジギング、、、平子!




潮が悪くてもシーラは高活性で

ジグに入れ食い3連発、、、

キャストすれば勿論!

フライにキープ♪




ジギング粘るも反応に無くて撃沈(*_*)

普段はほとんどしない根魚ポイント探索へ。

夏場はアコウ並の高級魚!?オウモンハタ!




全部鯛ラバで楽しましたが

リリースサイズのアカハタが

多いのが難点。




次回はジギングだけでサイズアップを!

あわよくばアラも!(^-^)

9月12日 本カツオ ヒラマサ

10日からベタ凪ぎでしたが

3日間はみかんの防除と除草

作業で山から海を指を加えて

見ました(笑)




みかん狩りの問い合わせも

あり、溜まりすぎた仕事に

焦ってます(^_^;)

摘果も追い付かず生りすぎ

で小さいf(^_^;




明日の午後から15日の午前まで

また出航出来そうにないので

5時から様子見に出航!

良い感じに鳥山があり!

10日に4000箱近く定置に入った

残りの本カツオがまだまだ居る!

ちょっと深い反応にジギングで当たるも

掛けきらず(ツインフックにしてからまだ一度も、、、)

そうこうしてると船の近くでボイルしだし

あたふたしながらもキャストで何とか一尾ゲット!

直ぐに投げるも二尾目はならず、、、




状況を観ながらキャストとジギングを

繰り返しヒラマサをキャッチ!




帰りに良型アカハタゲットで

少しの時間でしたが

楽しかった(^-^)

キハダも混ざって居たけど~

キャスティング下手過ぎ(*_*)

9月8日 本カツオ クエ

3日ぶりの出航~朝はゆっくりと。

潮が速く、鳥も元気なので

朝一はキャスティングから開始!

二投目に平子ヒットも抜く時に

バラシ(^_^;)

鳥山が出来るもサゴシが多く

キハダの姿はなくジギングへ切り替え!


ヒラマサ当たるもすぐにバラシ、、、

と調子に乗れないf(^_^;

潮がゆるくなったので、たまには

スローピッチジギングで根魚狙い

をしたら、、、思わぬ獲物!

2キロ後半のクエをキャッチ!
(小さいアコウも)




潮が流れ出し再度鳥山出来るも

魚が少ない!?




投げても出そうにないので

トローリングでどうにかタタキを

ゲット!




キハダ出ないと思ったら、

定置網に300~400本捕れてた

みたいです(汗)

また、次のが入荷するまで楽しみが

減りました(>.<)y-~

キハダリベンジはお預け!


再度ジギングで粘るも

1バラシだけ、、、(*_*)帰港~

9月7日 ヒアルロン酸

昨日は時化を利用して、

5月から痛みのある膝の診察に

行って来ました。

結果、両膝にヒアルロン酸注入!

毎週注入することに決定!

まだ初期なので養生して

あまり悪くならないように

気を付けながら生きて行きたい

と思います(笑)!

9月6日

今日の朝も風が強いのでお休み。

アシストフックを作ったり、

ラインとリーダーを結び治したりしてました。

キャスティングの方は、キャストするときに

PEを指に掛けてキャストしていますが、

指に掛ける部分の傷みが

一番気になっていましたが、


最近は指に掛ける部分を補強するように

結んでいます、、、大したことでは

ないけど割と良い感じなのでアップします。


まずノットをする部分より1,5mほど

端を長く取りFGノットを開始!

締め込みが終ると余分に取った

端をセキノッターに巻き取り!




通常通りハーフヒッチで編み上げ、

終るとそのままセキノッターで

ブンブンと巻いて、最期は

ハーフヒッチとエンドノットで出来上がり!





1,5mの巻き付けで40~50cmほどの

仕上がりになります。

この部分を指に掛けて投げると

傷みが少なく、ライントラブルにも

良い感じです!




ノット強度自体には問題ないと

思いますが、まだ大物は掛けて

いないので、、、



9月4日 アシストフック

昨日は僚船が沖サワラの大物を

同じポイントで2本トローリングで
当てたので(二本ともブレイク)

2日の二本のブレイクも沖サワラの

可能性が大かも!?(特に一本目)

どちらにしても釣り上げないと

意味がないので、、、

シングルフックをツインに。

沖サワラならジグをロング

にしリアのトレブルフックも

視野に入れて、、、。

手応えだけでも楽しいけど

釣り上げないと!


カジキマグロも上昇傾向なので

トローリング仕掛けの準備も

しました!

moblog_9a14b2df.jpg

リーダーは150号をチョイス!

チャンスあれば狙ってみます♪

キャスティングで狙えるタックルも

腕もないのでとりあえずトローリングで!


遊漁船ではトローリング禁止

なのでお客様は案内出来ませんが

想像するだけでワクワク♪


9月3日 ジギング釣果 ヒラマサ

夜中からず~と雨(-_-)

風はないので昨日のリベンジへ!


今日は潮が通さず鳥も少ない、、、

キハダは居るのでポイントの

餌反応でジギングしながら出待ち!


moblog_d3939c71.jpg

二回目の流しでビンゴ!

ドンッ!!っと一発で乗ってきた!

6~8キロ位!ドラグは出ずに

横走り~~!

今日はリーダー100lbでこの
サイズなら楽勝♪

鮫が気になるので急いで巻く巻く!

走らず、ポンピングですんなり

上がって来てたが、後15mで

フッとスッポ抜け、、、!?(*_*)

凹む、、、当分立ち直れない(T-T)

再度投入し巻こうとすると

リールが動かない!?




手で回収しよく見ると固定ナットが
外れているだけで復旧できた。


潮待ちでマハタ狙いに行ってみると

平子がヒット!?

半分ごり巻きで上がって来たのは

4キロ弱のヒラマサ!

感覚がおかしくなってきてる??




続けてもう一本♪




今度は根魚と思ったら

引っかかってきたウマズラハギ!




結局狙ったマハタは釣れず、

鳥山ができたので走る!

が小さめのカツオでワンチャンスあるも

釣ること出来ずに終了!

キャストかジギングでとりあえず

キャッチしたいけどまだまだ

下手です(*_*)

9月2日 キハダ

朝一はいつもの様にジギングで

スタート!

なかなか当たらずやっと

カンパチゲット!




後が続かずうろうろしてると、、

鳥山が!




キハダがザブザブ!ベイトは
小さそう、、、




キャストするも新しいペン9500

ライントラブル続出で、、、

とりあえずトローリングで経費稼ぎ!


直ぐに二本ヒットするも一本は

シャークに持っていかれ(*_*)




次は3本ヒット!で二本キャッチ!




鳥山も少しおさまり経費ももらったので

次のチャンスのためにジギング

タックルのツインパ6000と

キャストタックルのペン9500を

交換して、トラブルなく投げれる

様に変更。


30~40mの棚にパラパラと良い

魚群、、、ジグに好反応!

直ぐにヒットするも根まで走られ

ブレイク、、、(*_*)




気を取り直し再度ジギング!

またヒットするも直ぐにバラシ、、、

そのまま落としてジャーク、、、

何度か当たり、、、ゴゴンッ!!

今度はバッチリ!思う間もなく、、、

走る~~

また根に行かれまいとドラグ

締めながら50mほど走られ

何とかストップ!

寄せにかかるも、25~30kgは

ありそうな重み!

10回ほど巻くもセカンドランで

呆気なくブレイク!!(T-T)


60~70lbのリーダーでは、、、



その後はキャストで二回当たるも

乗ってこずに終了!


撃沈でした(*_*)


捕れたのはトローリングの三本のみ。




6,6kg~でした。




リベンジすべく釣具屋に走る!!
フリーエリア
プロフィール

ちいさい船長

Author:ちいさい船長
対馬 豆酘崎をホームに鯛ラバ、ジギング、キャスティング等ご案内いたします。

船舶

ヤマハDY-50 巡航船速17ノット GPS ソナー 魚探 レーダー 1W無線 トイレ
登録番号 長崎
保険 9名加入済み

定員数

定員9名

料金


チャーター(貸し切り)料金 1日80,000円 定員9名
乗り合い1日 ジギングメイン出港(10マイル以内)満員7名 2名1人14000円 3名以上1人12000円 キャスティングメイン出港(10マイル以内)満員6名 2名15000円3名以上13000円
乗り合い半日(先方が遠出される場合はお断りする場合がございます) 2名1人8000円 3名以上1人7000円
気軽にお問い合わせください。

問い合わせ

携帯電話  080-1721-9450

船長 小森張市

お願い

膨張式救命胴衣は各自で持参し着用してください。 リリースについて 資源保護の為、小さいサイズの魚、 ヒラマサ、真鯛等の大型サイズ (食味が落ちる物)など。 食用(配布用)以上の必要ない 物については可能な範囲で リリースのご協力をお願い いたします。 チャーター出航においても乗船中は船長の 指示に従って頂きます、従わられないお客様に ついては乗船拒否、下船等の対応をさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
宿泊施設案内
リンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。